プロフィール

プロフィール

 

トップページ  >> プロフィール

ごあいさつ

 川合晋太郎法律事務所のパートナー弁護士 田辺 敏晃 と申します。
 事務所名故に、川合晋太郎法律事務所に勤務している、いわゆる「イソ弁」と勘違いされることがありますが、私は「パートナー弁護士」、つまり「共同経営者」という立場です。そのため、私にご依頼いただきました案件は、私が責任をもって対応させていただきます。
 このページでは、私の略歴等を紹介させていただければと思います。
 弁護士というと、敷居の高いイメージが一般的だと思います。しかし、、私の人となりとともに、必ずしもそうではないということが、皆様に何となくでも伝われば幸いです。

略歴

昭和51年生まれ 山梨県甲府市出身
 “夏暑く、冬寒い”過酷な甲府盆地の暮らしで鍛えられたはずですが、今でも、寒いのは苦手です。
平成11年早稲田大学法学部卒業
平成12年司法書士試験合格
 司法書士のほか、土地家屋調査士と行政書士の資格も取得しました。資格取得後、山梨県内の司法書士事務所で実務経験を積みました。弁護士の中ではちょっとだけ珍しい経歴だと思います。
平成14年司法書士登録
平成19年立教大学大学院法務研究科卒業

平成20年弁護士登録(東京弁護士会)
 都内の弁護士法人で勤務し、実務経験を積みました。
平成25年川合晋太郎法律事務所に、共同経営者として参画
 相続問題、労働問題を中心に活動し、現在に至ります。

 現在は、埼玉県朝霞市に住んでおりますので、東京都内のみならず、埼玉県内、特に、朝霞、新座、志木、和光での活動にも力を入れております。

対応エリア

 東京都はもちろんですが、現在の住まいが埼玉県朝霞市ですので、埼玉県内、特に朝霞、新座、志木、和光でも積極的に活動しております。出張相談等も可能ですので、お住まいの地域は気にせずに、まずはご相談ください。

趣味

 ・テニス
  中学高校とテニス部でした。
 
 ・フットサル
  初心者です。けれないし、走れないし、体力ないしですが、体を動かすことは大好きです。
 
 ・趣味といえるかどうかですが、食べることと飲むことも好きです。

執務姿勢

 様々な手続きを取らなければならず、場合によっては親族間での争いが生じてしまうのが相続です。

 こういったデリケートな問題だからこそ、ご依頼者様のお気持ちに寄り添った対応と、分かりやすく・明確な説明を執務姿勢としております。

 些細なことがらでも結構です。

 どうぞお気軽にご相談ください。

所属団体・セミナー実績など

【所属団体】

東京弁護士会労働法制特別委員会委員

山梨県人会十士会副会長

東京中小企業家同友会専門家グループ幹事長

朝霞青年会議所

【セミナー実績等】

平成26年6月

「最近の労働判例の検討」

平成25年11月

「ハラスメント・メンタルヘルス研修」

平成25年2月

「相続に関する諸手続の説明とアドバイス」

平成25年1月

「相続の基礎知識と相続トラブルの予防法を知る!」

平成24年7月

「企業の雇用管理とメンタルヘルスリスクマネジメント~対応と実務上のポイント~」

平成24年6月

「最近の労働判例から見えてくるもの」

Copyright(c) 2015 Toshiaki Tanabe All Rights Reserved.